The Blue of Cool Breeze – ver12.0

Icon

2次元空間における人物の写像及び心情的付加情報の投影技法に関する研究

わー(泣

逝ったと思っていた 20GB HDD が実は生きていたので、雑誌の付録の Turbolinux 8 Workstation プロモーション版を入れたですよ。んで、Flash Plug-in とか入れたり XftConfig をいじったりした後、JNetHack でも入れるかいと tar 玉とって来て Makefile を書き換えてるときにあることに気づいたのです。

あれ?lex がない、flex もない。yacc がない、bison もない。ひょっとして…gcc もない。

(なのになぜか make はあったり)

うわぁ、どないせーっちゅーねん!

いくらお試し版だからってあんまりだ…。

GNU からとって来て入れるのも面倒なのですっかり意気消沈。

いいよもう、おとなしく FreeBSD で JNetHack やるから。

Leave a Reply