The Blue of Cool Breeze – ver12.0

Icon

2次元空間における人物の写像及び心情的付加情報の投影技法に関する研究

Web表示でないときのデスクトップアイコンの非表示

アクティブデスクトップ環境では、画面のプロパティの[ 効果 ]の欄で、 デスクトップがWeb表示の時に限りデスクトップアイコンを表示しないようにできるようになりました。 しかし、デスクトップがふつうの表示の時はアイコンは消えてくれません。

これを消すには、レジストリの、

HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥

CurrentVersion¥Policies¥Explorer

に、

NoDesktop

というDWORD値を作成し、その値を

0x00000001(1)

にしてWindowsを再起動します。(シェルだけでもOK)

これでデスクトップのアイコンは表示されなくなりますが、 デスクトップで右クリックしてもコンテキストメニューが表示されなくなるので注意してください。

※ここに書かれていることがよく分からない方は、下手にいじらない方がよいでしょう。万一レジストリを壊すと大変です。また、この操作は各自の責任の上で行ってください。この操作が引き起こすいかなる事象にも当方は責任を負いかねます。

Leave a Reply