The Blue of Cool Breeze – ver12.0

Icon

2次元空間における人物の写像及び心情的付加情報の投影技法に関する研究

非常に良い

ここのところ、カウンタックのパーツをかき集めるためにヤフオク三昧。

おかげで、普通にメーカーのホームページで注文したパーツまで「無事に商品が届きました」ってメールしないといけないような錯覚に陥りましたとさ。

並びます。

アップルストア名古屋栄、1月22日(土)にオープン

最寄りと呼べるアップルストアがついに!

Tシャツ GET すべく、朝から行きますよ?。

うーん、ていうか、記念に何か買うかな。

iPod shuffle とか?いいかも?。

ってこの日、自分は休みなのだろうか・・・?

FreeBSD で 2200BG 使えました

なんか、シリアルポートのドライバが 2200BG の IRQ を食ってたみたいです。

もちろん、MM1 にシリアルポートなんぞありゃしませんが、GENERIC カーネルのままだったもんで・・・。

いろいろ不要なドライバをはずしたカーネルを作り直して、NDIS ドライバのカーネルモジュールを入れ直したらめでたく動きました。

最近の FreeBSD はけっこう何でもアリになってきてすごいなと。

ここまでやってこれだけ安定させるのは大変だと思うのだけど・・・開発コミュニティの皆様には足を向けて寝られませんね。もう逆立ちして寝るしか(笑

さぁ?

愛ちゃん「サー」質問にウンザリ(スポーツ報知)

かけ声の話。

これはきっと、卓球未経験者にはよくわからないんだと思いますが、愛ちゃんだけにあらず、プロアマ問わず結構みんな言ってます。

ですから別に「愛ちゃんのトレードマーク」というわけではありません。

愛ちゃんがたまたま飛び抜けて有名選手であるというだけのこと。

私だって言ってましたよ(笑

ホントに意味はわからないんですけど、なんかサーブを打つときとかに言うと言わないとではリズムのとりやすさが違うような・・・そんな感じです。言った方が調子がいいような気がする。気持ちの問題でしょうね。

いつから言い始めたか、とか、私にもわかりません。試合に出ると言ってる人がいるんで、その人が強かったりするとなんとなくマネするようになっていくんだと思います。

こういう記事を見ると、いくら愛ちゃんが有名だと言っても卓球自体はまだまだマイナースポーツだなと思ってしまいます。TV 中継もオリンピックの時くらいしか無いですしね・・・。

FreeBSD で Windows 用 NDIS ドライバを使う

久々に FreeBSD の話題を。(最近はサーバもただ動かしてるだけだし触る機会がないのよね・・・)

FreeBSD 5.3-RELEASE では、なんと Windows 用の NDIS ドライバをそのまま使えてしまう機能が搭載されています。これで、今まで動かなかったネットワークデバイスも使えるようになる可能性が!

で、私の PC-MM1-H1W は無線 LAN デバイスが Intel 2200BG に換装してあるのですが、これは今のところ FreeBSD では正式にはサポートされていません。

こういう場合に NDIS ドライバの出番です。

Web を検索してみると、すでに Centrino な環境では正常に動いているとの報告も。

なんだか楽勝ムードですよ?

Read the rest of this entry »

10年早かったんだよ!

[SEGA]家庭用ソフト:ソフトデータベース:プレイステーション2:SEGA AGES 2500シリーズ Vol.16 バーチャファイター2

ひっそりとしてあまり話題になってないようですが、バーチャ2が PS2 に移植されてます。

「いまさら?」とか言われそうですが、実は完全移植って無かったんですよ。

セガサターン移植版ではハードの制約上で1/60フレームで動作しておりましたが、本作ではMODEL2基板同様に秒間57.5フレームでの稼動に成功!

というこだわり具合で、入力から攻撃の発動、さらに当たり判定の発生や硬直時間までフレーム単位で覚えていた猛者たち(マニアックス)も納得の出来と思われます。

私がもっともゲームにはまっていた、懐かしい時代のひとかけらでもあるので、これは是非手に入れたいところ・・・ってハードから買わないとね。

前にも書いたとおり、ホントは PSP とリッジレーサーズが欲しいんですけど、PSP がなにかと落ち着いて来るにはまだ時間がかかりそうなので、とりあえず PS2 と GT4 と VF2 に傾きつつあります。

カウンタックレストア中間報告

20050113_countach.png

こんな感じ。

タイヤが新しくなりました!

フロントはキット標準と同等、リアはポルシェ 935 ターボ用フロントタイヤを無理矢理はかせてみました。

実際に走らせるときは、リヤはそのうち届くスポンジタイヤにしようと思ってます。

そういえば、タミヤMシャシー用のちょっと小さいタイヤ(それでもこのキットのタイヤよりは大きい)を切って、径を詰めて接着するというワザを覚えたので、事実上、替えのタイヤにはもう困りません。

あと、ホームセンターで見つけた単3電池4本用電池ボックスにタミヤタイプコネクタを付け、シャシーに両面テープで固定してみました。

このキットには今風の 7.2V バッテリは長すぎて載らないのです。

ぎりぎり収まらないでもないけど・・・。

赤い帯状の物はマジックテープ。走行中に電池が飛び出さないように付けてみました。

一次電池だと 6V、二次電池だと 4.8V になってしまいますが、これでレースをやるわけでもないので、貴重な車体の保護という観点からは遅い方がよさそうです。

それから相変わらず応急処置しただけのフロント右アクスルですが、意外と強度は問題なさそうなのでこのまましばらく使うことにしました。

とはいえいつ再骨折するかわからないので予備も入手済みです。

これで、ついにシャシーは復元完了。走行可能になりました!

あとはボディを塗るのみですが、古い方のボディもなんとか復元しようと思ってます。

かなり手間がかかりそうなので今年の目標と言うことで。

cdam (CD Audio to MP3 helper script)

FreeBSD 上で音楽 CD から MP3 ファイルを作成するのを楽にしてくれる Perl スクリプトです。

コマンド一発で CD 内の音楽トラックを全て MP3 にしてくれます。

DOWNLOAD >> “cdam” ver 1.0 preview

Read the rest of this entry »

鶴亀メール上のメッセージを Mozilla Thunderbird へエクスポート

前にも書いたとおり、私は鶴亀メールユーザだったのですが、現在 Mozilla Thunderbird に移行中です。

出来れば鶴亀で送受信したメッセージを Thunderbird に移したいなぁと思っていたのですが、Thunderbird はその環境にインストールされているアプリケーションのうち、対応しているもののみを一覧で表示してきます。

このため、メッセージのファイルだけが単体で存在するような場合にはインポートが出来ませんし、鶴亀は正式に対応していないため一覧に現れません。

なので半ばあきらめつつ、平行して使っていたのですが、鶴亀のエクスポート機能をうまく使うと Thunderbird にメッセージを送り込めることが分かりましたので、その方法を紹介したいと思います。

毎度のことですが、

※この記事に書かれている情報は、当サイトが独自に調査したものであり、鶴亀メール及び Mozilla Thunderbird の各開発者及び関係者には直接関係がありませんので、この記事に関する質問などを開発者などに対して行わないようにしてください。

※この記事を参考にする場合は、各自の責任においてお願いします。この記事に起因するすべての事故・損害等に対し、当サイト管理人は一切責任を負いませんのでご了承下さい。

でお願いします。

なお、鶴亀は Ver 3.71、Thunderbird は Ver 1.0 で話を進めます。

鶴亀は最新の Ver 4.03 でも関連する部分はほとんど同じだと思います。

Read the rest of this entry »

エアロ R/C アップグレード

20050110_aerorc_01.jpg

予告通り、ミニ四駆用ボールベアリング(丸穴)と、ついでにハイパーダッシュ2モーターです。

Read the rest of this entry »

about me

HN:弧月いう

たまーに絵を描きます。

詳しくは、
http://iddy.jp/profile/yukogets

http://www.hatena.ne.jp/yukogets/
をごらんくださいまし。