The Blue of Cool Breeze – ver12.0

Icon

2次元空間における人物の写像及び心情的付加情報の投影技法に関する研究

ecto ってどうなんでしょ?

ectoこのブログに投稿するとき、今までは MT の管理画面で記事を編集してポストしていました。 しかし世の中にはブログクライアントという便利なものも存在します。ローカルで記事を書いて CMS の API を通じて投稿できるものです(MT の管理画面だって厳密にいえばそうですが)。とはいえ完成度の高いものはあまり多くないらしいのですが、ここで一つなにか試してみようと Mac 対応でシェアウェアの ecto を試用してみることにしました。つまり、この記事はそのテスト投稿というわけです。

Read the rest of this entry »

USB 切り替え機導入

Mac mini 届いてからもうなんかすごい楽しいです。きれいな画面。滑らかなフォント。やっぱり私が思い描いていた楽園がここにはありました。

余っていた WACOM intuos i-400 をつなぎ、Painter Classic をインストールしてぐりぐり落描きしてみたり、iTunes の楽曲をファイルサーバから Mac mini に移して単体で済むようにしてみたり。いろいろやることがあって飽きません。MacOS 9.2 Classic も入れましたよ。こっちの方を触ってるときの方が、やっぱり「ああ、Mac 触ってるな」という気分が大きいです。

Read the rest of this entry »

とうとうこの日が。

祝!iTMS 日本サービス開始!

なんか、私がマカーになったことを祝福してくれるかのように(1,024% 違うけど)、妙に物欲にかられるマウスから立て続けに来た大事件です。

Read the rest of this entry »

改めまして、Mac mini はいかがですか?

やっぱり注文し直しました。6回払いに変更です。いやはや危ないところだった。

いくら計算上耐えられるといっても、マージンが無いのは体に良くないです。

というわけで到着は1日ほど遅れてしまうことになりますが、その後ビクビクしなくて良くなったので到着したら心おきなくいじくれそうです。あ、接続予定の HHKB Pro 職場に忘れてきた・・・。

新しい Mac mini。あなたもどうぞ。

買ってしまいました。

いやね、近々買おう、とは思っていましたが、今買うつもりは全く無かったのです。

ただ、買うときは Apple のローンを組もうと思って、しかし Apple Store での購入手続きのどのあたりで支払い方法を選べるのかと探っているうちに、うっかり注文してしまいました(マジ)。しかも思いっきり一括で。

うひゃあ!Σ( ̄□ ̄|||)って感じですがこうなったら仕方ない。これも神とジョブズの思し召しと割り切って、漢らしくマカーになろうではありませんか。

ちなみに、先頃 Mac mini は iBook とともにモデルチェンジしましたが、今回私が注文したのは 1.42GHz PowerPC G4 と AirMac Extreme、Bluetooth を搭載したモデルです。特にカスタマイズはしていません。Bluetooth に関しては対応機器を持っていないので当面活躍の機会はなさそうです。

とりあえず、数日後の到着をウキウキしながら待って、その後はひと月後のカード代引き落としをドキドキしながら待つ感じになります。

タイヤ代と車検代で火の車なので念のため向こう2ヶ月間の予想収支を計算してみたところ、ギリギリでなんとか持ちこたえそうです。不慮の出費があった場合は即死ですが。身近で誰も結婚したりすんなよ、と切に願う。

Now you can stop borrowing my iPod

なにげに iPod のレーザーパーソナライズサービスのページを眺めていたら、

“Now you can stop borrowing my iPod”

と書かれた iPod の画像が掲げられていました。

「今 あなたは ?することができる ?を止める 借りること 私の iPod」(理系的直訳)

つまり、この iPod を誰かに貸しているという想定で、「早く返してね」という事を訴えているという事なのでしょうか。

私ももし iPod を買う事になったら、こういうシャレの効いた文言を是非書き入れたいと思いました。

It’s true!

MacintoshへのIntel製CPU搭載をジョブズCEOが宣言 (PC Watch)

すでに大きく報じられていますが、さぁ、大変なことになりました。

パーソナルコンピュータの歴史において、もっとも重要な出来事の1つであることは間違いありません。

これで Mac はさらなる性能を手にするでしょうが、Mac の持つ「特別な感じ」を失わずにいられるかに、私は注目したいと思います。

お、こんなところに shuffle 充電器がっ

自分が家にいるときは、たいていメイン PC の電源は入れっぱなしなので、普通に USB ポートから shuffle を充電してます。

例外は寝ているとき。さすがに寝るときは(たいてい)PC の電源を切るので、寝ている間に充電しておこうと思ってさてどうしたものか、と。

一応、モバイルクルーザーを持っています。でも電源関係の社外品ってイマイチ信用できない私は常に監視できる状況でないと使う気になれません。もっとも、3回ほど使用して問題は無いみたいなのですが。

あ、shuffle をソフトウェアアップデートすると使えなくなる?みたいなことがモバイルクルーザーのサイトに書いてありますね。より困った状況に。

部屋の中を見渡して常に電源供給できる USB ポートを探す。

24 時間稼働のサーバ機がいる。けどサーバにあまりよけいなものも挿したくないし・・・。

うーん。どうしよう。と上を眺めると、AirMac Express が。

これだ!

AirMac Express にはプリントサーバ機能があり、プリンタを接続するための USB ポートがあります。

ウチのプリンタは I-O DATA のプリントサーバを使っていますので AirMac Express の USB ポートは常に空いています。

早速 shuffle を挿してみると正常にオレンジ点滅。shuffle と干渉するためオーディオコードを抜かないといけないのが不便ですが、充電自体は問題ないようです。

なんて事を書きながらほかに事例が無いか調べていたら、

iPod shuffle: AirMac Express を使って充電する(Apple Tech Info Library)

なんてのを見つけました。

ここにも書いてあるとおり、shuffle はディスクモードになってしまうため充電の完了が分からないという欠点がありますが、寝るときに挿して起きたら抜く、という使い方なら問題ありません。

ところで、AirMac Express に挿した shuffle の音楽を AirTunes から再生したり、ディスク領域をネットワーク共有できたら良いのになぁ、というのは贅沢な望みなのでしょうか・・・。

※ AirMac Express での iPod shuffle の充電は本来想定されている使用方法ではないため、このことに関する問題などについてアップルのサポートを受けることは出来ません。また、この記事に起因する事故などのトラブルについて、当サイトは一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承下さい。

inCLUDE 到着!

inCLUDE

inCLUDE 届きました!

早速首にぶら下げてこの記事を書く私。胸元で「わ?い!」ってバンザイしてるのがキュートです!

Read the rest of this entry »

include <shuffle.h>

inCLUDE(ヒマナイヌ)

iPod shuffle に使える「ジャケット」です。見た瞬間「かわいい!ほしい!かっちゃお!」てな具合で注文済み。

限定 1,000 個ですよ!お早めに!

(3/11 追記)

今日サイトを見たら売り切れてました!

すべり込みセーフだった・・・!!

買い逃した皆さん、3/14 にデニム地の春モデルが発売予定になってます。

もちろんこっちも買いますよ私は。

about me

HN:弧月いう

たまーに絵を描きます。

詳しくは、
http://iddy.jp/profile/yukogets

http://www.hatena.ne.jp/yukogets/
をごらんくださいまし。